前夜祭。

4月8日
 今日も自身の計画性のなさにorzした。私はたま~に「バックナンバー祭り」と称して、バックナンバーを取り扱っている都会の書店に行き、懐かしの雑誌を買いあさることにしている。よく行くのが新御茶ノ水で、今回もそこの本屋へ行った。
 なぜ新御茶ノ水か。別に取り立てて言うほどの意味は無い。高2か高3のとき、友人に誘われてはじめて祭りを開催したのが新御茶ノ水だったから、なんとなーくその流れで。本当は神保町の方が古本をたくさん取り扱ってそうだよね。今回ばかりはそれを痛感した。私が祭りで頻繁にお世話になっている本屋さんも、バックナンバー関してはそろそろ潮時のような感じがしたわ。私のお目当てことMALICE MIZERがメインで載ってる雑誌なんて、もう無いに等しかったし。
 私が今日行った新御茶ノ水の書店は、そもそも古本屋じゃない。多分、そこで売れ残った在庫を定価で販売しているのだと思う(よく知らんが普通そうなの?)。もちろん「売れ残り」を売ってるわけだから、ちょっとでも目ぼしい内容の雑誌は早めに売れてしまうわけだし、そうでなくても古ければ古いほど残っている確率が低くなる。そうなるとMALICE MIZERが載ってるのは大分限られてくるんで。まー、本当にそういう意味で、売れ残りをあさるバックナンバー祭りはもはや潮時だな、と。次回の祭りは、古本屋に焦点を絞ろうかと思っている。
 で、とりあえず二冊買った。1つは普通に今も売ってる最新号の「ROCK AND READ」っていうA5サイズの雑誌。Koziさんが25ページも載ってるとあらば!うぉぉぉぉう(興奮)!!たとえ1,260円という大金でも惜しみなく使うでごわすよ。あともう1つは背表紙にMALICE MIZERってあったエムガゼットっていう雑誌。<Vol.28>2000年1月号。実は今、コレを買ったことに後悔してる。だってMALICE MIZERって背表紙にも表紙にも書いてあるのに、中見たらManaのソロで、しかも奴のショップについての内容なんだもん。つまらん。あ、バックナンバーって買うときは物凄く厳重にラッピングされてるから、その表面はわかるんだけど、中身は全く見られない。だから誰が載ってるかとか確認できない。いやー、またもやいらんものを買ってしまった自分に憤りを覚えますな。せめて表紙に「MALICE MIZER(Mana)」って書いてあればソロと決め込んで買わなかったものを。エムガゼ不親切。あ、でも昔のカリガリが載ってたからそれは読んだ。でもManaのは読まねー。すまんな、そこらへんのところは過激派なんだ。
 でも、「ROCK AND READ」は面白かった。マンセーな意見で申し訳ないけど、Koziさんって、そこら辺の将来やりたいことが見つからないから、とりあえず適当にバンドマンになる~みたいな輩とは確実に違うんだなって再確認した。っていうかですね、他に載ってるバンドマンも読ませていただいたんですけど、正直言って、いかにも、、、って感じの人生の道のりを歩んでる人が多いんですよね。思春期の頃に悪い友人と一緒に遊ぶようになって、学校も真面目に行ってなくて~みたいな。いや、これKoziさんも多少はそうらしいけど(笑)、志とか信念を曲げない部分が他の輩とは違った。もうね、惚れ直しましたよ。

 と、まぁ明日の一輝祭りとは何の関係も無い前夜祭でした。明日は早起きしなければならないんで、本日はこのへんで。
 そうそう、卒業までに必要な126単位、意外や意外、3年間ですでに取れていてラッキー(内容は良くないが…)。今年度はF-campusと必修のみでやっていきたい。あーでも語学の単位がまだ足りないんだっけ…真面目にやらないと。

ってもうF-Campusの登録締め切り過ぎてるじゃん!!!ずーん。(_ _;)
[PR]
# by atafuta_destiny | 2005-04-08 21:50 | MALICE MIZER

カテゴリ率30%

3月26日
 今日は空白の1日だった。昨日借りると言っていたものも無くて借りられなかった。実は先日視聴したTSUTAYAは、今日行った地元のそれとは別の所だから目当てのCDが無くてもしょうがないんだけどさぁ。さすが田舎!あるべきものも無い!とか思って愕然とした。
 でもその隣のCDショップに1の方のサウンドトラックがあって、感涙しそうになったものの、金銭の関係で買うこともできず。でもそのうち買う。できればすべて借りて済ませたいんだけど、やっぱりファンとしては買わねばならんかなとも思う。
 あぁ、ついでに世界のなんたらでかんたらを叫ぶとかいう本の著者名も覚えてやったよ、しょうがないから。私、天邪鬼だから世間で盛り上がっているものにはあえて触れない性質でして。だからサッカーは見ない。最近のジブリ作品(「千と千尋の神隠し」とか「歯売るの動く城」とか)も見ない。タイタニックも見たことない。…こんなことで視野の広さが要求されるマスコミ関係に内定をもらえるのでしょうか?ま、どちらにしろですね、天邪鬼やっていてもいいことはない。そんなことは自分が一番よく知っている。

 最近まで、ドラクエに出てくるイシュマウリをイシュウマリだと思っていた。最近まで、アシンメトリーをアシメントリーだと思っていた。最近までオランウータンをオラウータンだと思っていた。よく「じゃっかん3歳にして」とか言うけど、その弱冠を若干だと思って何度も使っていた。多分今まで書いてきたブログの中にもあるかもしれない。弱冠については昨日知って、正直、恥ずかしい。このように私は間違って覚えている言葉が多いんだ、特にカタカナ語は。
 でも、Koziさんのハイエナはすごいと思った。彼はつい最近まで、おそらく齢30を超えた後も、ハイエナをハエみたいな虫のことだと思っていたらしい。すげぇ。
「よくさ、『動物の死骸にハイエナがたかる』って言うじゃん?だから俺はそういう名前の無視がいるとつい最近まで思っていて~」
 彼はあんまりテレビ見ないのだろうか?よく動物番組なんかでサファリの弱肉強食の模様を放送してたりするけれど。そういうのでハイエナってよく出てくるしね。でも、「ハイエナがたかる」って言うっけ?FCイベントの時に言っていたんだけど、みんな首をかしげていたぞ(笑)。まぁ意味は間違ってないし、ハエのような虫も、Koziさんだから許される間違いとでも言おうか。いや、どちらかというと、ファンだから笑える話だと言おうか。
 そういえば「うる覚え」って覚えてる人って結構いるけど、どうしてかね?確かにうろ覚えの「ろ」と「る」って音も見た目も似ているけど。それだけ言葉を耳で聞くだけで、文字を見なくなった、つまり本を読まなくなってきたってことか。
 本といえば、京極夏彦という小説家の方がいらっしゃる。この人の作品読んだことないんだけど、あのなんとも色物な風貌が気になるから、作品も気になる。でも本自体が物凄く分厚いから読む気失せたわ。暇になったら手をつけようかと思っている。
[PR]
# by atafuta_destiny | 2005-03-27 02:27 | kozi

今年最大のアレでした。

いや~人間21年生きていると、いいことがあるもんです(しみじみ)。
今日の14:00から、KoziのライブチケットのFC会員先行予約が開始…ということで。
私は日頃の行いが悪いせいか、こういう幸運には恵まれていない性質でして
いつもは受付開始から15分間は絶対に電話が繋がらないものなんです。
そんなこんなで良番のチケにはそうそうお目にかかれません。
(Koziのライブなら何でも良番みたいなもんでしょ、というツッコミは無しで)

さぁ、うかうかしてたらもう14時1分前…。
うぉぉう!頭の中でターミネーターのテーマ曲がかかりだしたぁ~!
昨日映画見たもんだからやたらリアルだよぉ~早くこの緊張からときふぁなてぇ~!
でも今日のいつもと違うところはここからでした。
若干フライング気味の13:59:40に電話を掛ける。
そしたら思いもよらぬ奇跡が起きてしまいました。


一発で繋がっちゃった、電話。


あわわわわ、逆に焦りますぞ、コレは!すごく嬉しいけど!
多分、今年の私に残されている運気が90だとすると
ここで一気に85は使ってしまいました。
間違いなく。
感動を噛み締めつつも、夢でも見とるんか?という気分で、とりあえず電話予約は終了。
話によれば、チケットは今日から発行できるというではあ~りませんかっ。
せっかくのメイクミラクル、ここで水の泡にしちゃイカン!
すべてをスムーズに済ませ、念願のチケット良番ゲット━━━ッ(≧▽≦)!!!!…のため
必死こいて、それはもう疾風のごとくローソンへ向かいました。
自転車でも行ける距離だったけれど、一分一秒を争う大舞台だよ、あんた。
ここは車でしょ、クルマ(知るか)。
普段はスピードを出さず、安全運転を心がけている私ですが(てゆーか単なるヘタレさ)
この時ばかりは違いました。
40キロ制限のところを6(以下略)で駆け抜けるピンクの車、一台ありけり。
キキーッ!ローソン無事到着!つーか駐車下手くそ過ぎるぞお前。
ロッピーで手続きを手早く済ませ
「なんか息切れしてるよぉこの人(;´д`)」という店員さんの目線もなんのその
漸くチケットを手に入れました━━━!!!
うぉぉぉう!やりました!整理番号2ケタの中です!
気分は天上天下唯我独尊!(そりゃよかったね)
吠えてもいいですか?あ、もう2行上で吠えてました。いや~、すみま千円!

家路につく間、頭の中を巡っていた、とある漫画の場面。
それは「ピューと吹く!ジャガー」の第五笛にてピヨ彦が発した言葉
「くそぅ… 音楽ファンのこういう時に見せる異常な根性がイヤだ…」

※第五笛「マニアの異常な根性」より抜粋。

自嘲。お粗末さまでした。
[PR]
# by atafuta_destiny | 2005-02-26 23:05 | kozi

マリスおよびKoziさんとの出会い

はい、ネットカフェから昨日の続きです。
昨日は会報について散々語りましたが(本人はまだ物足りなかったりする)
もう、かれこれKoziさんには6年はまってます。

6年前のちょうど今ぐらいの時期、私は第一志望の高校受験に失敗し
ちょっと胸にぽっかり穴が開いたような、そんな気分になってたわけです。
自分の受験番号が掲示板になく、トボトボと自宅に帰る途中の本屋で何気なく
MALICE MIZERが載ってるV系雑誌を手に取ったんですねぇ。
今はなき、Viciousです。懐かしい~。ちなみに特集は「あせるぜ!SWEAT!」
実は、その本に出会うまでは
「MALICE MIZER?はいはい、ラジオ聞いてますよ。いろいろ面白い曲やってますよね。
あととても面白い連中ですよねぇ~KamiとかKoziとか、みんな結構好きっすよ。」
程度だったんですが。
で、雑誌の内容をよく見てみたらKoziさんのソロページで
なーんでぇソロかと思いつつも、なんだかんだで読み進んでいったら…

はまりました。

面白すぎです、この人(koziさん)。

「探し物していて、ないない言ってアタフタしてたら、タンスに足の小指ぶつけていてぇー、みたいな(笑)」とか
「外出すると、必ずもよおしてくるんだよね、ま、車だとペットボトルにしてね。『お茶みたい』とか言って(笑)」とか

…一応この人、そのスジの世界では
「究極のV系」のグループの一員なのですが。
綺麗(?)な見た目と実際の性格のギャップにやられました。

きっと、高校受験失敗の傷心が癒されたんでしょうね。
それ以来、こんなんなりましたけど。プハハ!

そういえば、会報で知った情報なのですが
昔、彼が歌舞伎町のカラオケパブでバイトしていて、そのときの源氏名が
ちくわ
だったらしい。もう一人で爆笑した。プハハ!

いま、ネットカフェのBGMがジャンヌダルクの新曲なんですけど
この曲好きです。せつねぇ~(TAT)
[PR]
# by atafuta_destiny | 2005-02-20 16:29 | kozi

コーチャンバサイコー!Vol.2

今日、KoziのFC会報「CO-CHAMBER PSYCHO! Volume2」が我が家に届きました!
いんや~会報は半年振りだよぉ~待ってたんだよぉぉぉぉう(興奮気味)

内容は
①去年の11月28日に行われたFCイベントを、主に写真に一言添えてレポート&BGM解説
②Single「MEMENTO」発売に際してのインストアイベントのレポート
③FC開設1周年にあたってファンからのメッセージ
④Kozi×清水伸対談
あとはファンからのイラストコーナーとか、そんな感じでした。

①は、ナチュラルメイクのこぢさん満載で、イベントでウホウホ盛っていた自分がよみがえって参りました。(ゴリラか)
しょうゆ万歳!!∩(´∀`)∩
あとミニライブで何の曲やったか、そこらへんもご親切に補足説明。
そして個人的に重宝させてもらう予定なのが、BGM解説。
こぢさんが大好きな80'sの曲の中からいくつかピックアップされていました。
MYLENE FARMERとかTHE MISSIONとか、私は全然知らねぇーけど。
あ、でもA~haとかデュランデュランとかマドンナなら知ってるぞ!それぞれ1曲ずつ…(え~)
これから80'sの曲について、少しでも勉強していきたいです。

②は、何と言ってもあの写真の衝撃だろう。
なんなんだ、あのさわやかさ(?)は!桂三枝のいらっしゃ~い、か!
私にこの写真をコピって部屋に飾れと言わんばかりではないか!ちくしょう。
ま、なにはともあれコン様万歳、と。(結局それ)

③は今回投稿しなかったので、もちろん私のメッセージは載ってないが
みんな熱いっすね!私はとてもじゃないが、歌がびみょん、なんて本人に言えない(笑)

④は下ネタが若干あったが、彼らにしては比較的真面目な方向に話が進んでたな、と。
やっぱこぢさんも日々いろいろと考えてるんだなぁ。
そこら辺の素直な感想は、すでにKoziんところにメールさせていただきました。
一日では書ききれん。次回のブログでまとめるとしよう。
そしてこの写真を見て、こぢさんは芥川龍之介に似てるなと思った。

全体を通すと、実は前回よりもページ数が4ページほど少なくなっているのだが
よくよく考えてみれば、この会報の大きさ、A4なんですよね。
A4で15ページ、しかも内容は充実しているんで、あんまり文句の仕様がない。
ただでさえ家内工業チックらしいし、半年にいっぺん届けてくれるなら、それだけでも有り難い。
よく、もっと会報の年間発行数多くしてくれ!みたいな要望があるみたいですが
ん~別にね、だってそこまで書くことなさそうだし(笑い)
今のペースが丁度良いのではないかと。
あとはもうちょっとFCイベントが多ければいいですね。去年は1回だけなので。

あ、最後にこじさんの誕生日5月29日にSibuya O-Westでライブ決定!パチパチ~♪
[PR]
# by atafuta_destiny | 2005-02-19 00:00 | kozi